メイドサービスについて調べてみた

注目のメイドサービス、料金、業者などの調べた情報を更新
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    バンコクのメイド(アヤ)さんサービス
    0

      タイは人件費が安く、一般家庭でも多くの家庭でメイドさんを雇って家事などを手伝ってもらっています
      タイではメイドさんのことアヤさんと呼ばれています

       

      メイドさんは3タイプの働き方があり、パート、フルタイム、住み込みがあります
      パートとフルタイムは希望した勤務日時に合わせてメイドさんが自宅へ訪れ、渡しておいた合鍵などで入ってもらい、作業を行ったら帰ってもらうタイプで、タイのメイドのほとんどがこの形式をとっていることが多いです
      住み込みはメイド専用の居住部屋を自宅内に用意しておき、プライバシーを守りながらも一緒に暮らすという方式であり、こちらは小さいお子さんがいる家庭に多い雇用形式です

      メイドさんは掃除、洗濯、食事の準備・片付け、ベッドメイク、子どもの世話や送迎などを行ってくれます
      その業者やメイドさん自身によってもサービス内容は異なってきますので、きちんと予め自分たちが何をお願いしたいのかきちんと決めておくことによって、要望にあったメイドさんを見つけることができます

       

      メイドさんを探す方法としては、斡旋を行ってくれる業者さんが現地だけではなく日本法人にもあるのでそこへ相談してみたり、フリーペーパーに掲載されている情報を参考にしたり、現地で物件を借りる際に不動産屋さんに相談するケース、あとはもともとその物件自体にメイドさんが専属でいることもあります
      もし現地で知人の方がメイドさんを雇っているのであれば、やはりその評判を聞いた上で決めるのが1番良い手段かもしれません

       

      平均的な給与は2時間を週3回お願いしてだいたい4000バーツ、住み込みの場合は13000バーツにお米代というものが別途加算されます
      この料金はまた物件の広さや場所によっても異なってきます

       

      メイドさんとは言ってもホテルのようなサービスのクオリティを期待はしないほうが良いでしょう
      人によっても違いがありますが、一般的に家事をこなしてくれるお手伝いさんレベルです

      日本語はもちろん、英語をできないメイドさんも多く、ほとんどはタイ語でのやり取りになりますから、もし日本人の方が現地へ済んだばかりでメイドさんを利用する際にはちょっとコミニュケーションがうまくいかないかもしれません
      その際はきちんと間に入って話をしてくれる日本法人のメイド斡旋業者さんなどを利用したほうが良いでしょう

      | 亀戸 | バンコクのメイドサービス | 18:20 | comments(0) | - |
      海外のホテルでのメイドサービス 札の使い方とチップについて
      0

        海外のホテルへいくとよくメイドさんが清掃などをしている場面に遭遇したりします

         

        メイドさんが部屋を訪れるのは宿泊客がその部屋内にいないであろう日中にシーツ・タオル交換や清掃を行ってくれますが、連泊してまだ日中も部屋で休んでいる際に鍵を閉めていたとしてもメイドが部屋の中に入ってきてしまいますから、睡眠中だったのにばったり遭遇して目があってしまうということもあったりします
        お互いビックリですよね


        メイドさんはだいたい1日に1回か2回くらい部屋を訪れることがあり、早いところでは午前中から立ち入ってくることがあります
        ほとんどのホテルではきちんと「Don’t Disturb」と書かれた札が用意されており、それを部屋の外に見えるようにドアノブにかけておくようになっています
        「邪魔をしないでください」という意味なので、その札がかけてある部屋には清掃などでメイドが入ってくることは一切ありません
        よくその札の裏面には「MAKE UP ROOM」と書かれていることが多く、その面を出してドアノブにかけておくと、逆に「部屋を片付けて下さい」という意味になりますから、メイドさんが中に入ってきます
        その裏と表を間違って出してしまえば清掃してもらえなかったり、逆に意図せず急に部屋の中へメイドさんが立ち入ってきてしまう可能性もあります


        もしこの札が宿泊先のホテルの部屋になかった場合は予め、フロントに声をかけておくか、直接メイドさんに伝えておく、あるいは直接張り紙にこれらの文面を書いておいてもいいかもしれません
        部屋に立ちいってほしくないので、清掃やベッドメイキングはしなくてもよいが、新しいタオルと交換はしてほかったり、歯ブラシなどのアメニティで新しいものを欲しいという場合には受付かメイドさん、スタッフさんに直接つたえれば部屋までもってきてくれます

         

        海外ではこういったメイドにもチップ制がありますから、場合によっては過度なサービスをされるメイドさんもいるようです
        基本的には宿泊中にメイドさんと遭遇する場面というのはほとんどないので、チップを渡すタイミングがありません
        ですから、ベッドの横などにチップとして置いておくことが多いです
        先ほどのタオルやアメニティを部屋に届けてもらった場合にはその際に渡します

        チップは必ず必要というわけではありません
        チップを用意して置かなかったからといって作業が雑になっていたり、全く作業してもらえなかったりということもほぼ無いでしょう
        ヨーロッパのエリアなどではチップを受け取らないという場所もあります

        | 亀戸 | メイドサービス ホテルの場合 | 18:51 | comments(0) | - |
        メイドサービスとは?
        0
          メイドサービスとは、仕事などが忙しく時間のない方や小さなお子様がいらっしゃってなかなか手が離せないといったご家庭など、ご依頼主のご自宅へ伺って希望の家事全般を代行するお手伝いさんのことを基本的にいっています
          専門業者へ依頼すると専門のスタッフが伺いますから、たくさんの経験のもとできちんとした実績のある技術をもってお手伝いしてくれます
          そもそもメイドとは一般的に掃除、洗濯、お料理などの家事全般を請け負う女性のことを表す言葉であり、昔はその依頼主の家庭に住み込みで働いていることがほとんどでしたが、今では住み込みではなく時間単位で労働したり、ホテルでの客室担当従業員の事をメイドと呼んだりもしています
          メイドはそもそも19世紀後半にいまのイギリスから発祥したと言われていますが、当時はまだまだメイドよりもボーイと呼ばれる男性の使用人が多い時代のことでした
          日本では昭和初期の頃から家政婦さん・お手伝いさんといった呼び方で富裕層のお家で雇われていることが多く、すでに普及していたといわれています
          女性の働き口としても決して珍しくはなく、文化や社会勉強、花嫁修業の場として働く人も当時は多かったといいます
          昨今ではアニメなどでの人気でメイドという言葉自体も広く普及し、一般的にもイメージが浮かびやすいワードであるとはおもいますが、実際のメイドさんとアニメなどで描かれるメイドさんではやはり若干意味合いもかわってきます
          実際、メイドさんのお仕事内容は多岐にわたります
          清掃、洗濯、炊事、ベッドメイキング、庭の手入れ、買い物、子どもの世話、教育、送り迎えなどがあり、富裕層の家庭ではそれぞれの業務に合わせて複数人のメイドを雇用しているケースもあります
          現代のメイドサービスと呼ばれる業種では主に家事代行としてハウスキーパー、洗濯、炊事などが中心に行われており、2時間制などのプランで決まった時間内にそれらの業務から希望を伝えて行ってもらうスタイルが一般的です

          しかし、これら以外の業務に関しては受付をしていない業者も多く存在します
          他の植木の剪定や草むしり、介護やベビーシッター、子守り、専門的な掃除、家具の組み立てや配置換え、住居の修繕、不用品の処分なども一緒に行ってくれる業者としては、便利屋とよばれる業種が請け負ってくれることがあります
          メイドサービスと同時にこれらのサービスも引き受けてくれるのは、幅広い業務を行う便利屋ならではの強みです
          専門的に家事代行をお願いしたい場合は少々高いですがメイドサービスへ、
          安く抑えたかったり、他にも作業をお願いしたい場合は便利屋をオススメします
          | 亀戸 | メイドサービスとは | 20:17 | comments(0) | - |
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << September 2018 >>
          + PR
          + SELECTED ENTRIES
          + CATEGORIES
          + ARCHIVES
          + ランキング
          + MOBILE
          qrcode
          + LINKS
          + PROFILE